茶間庵

おいでませ。ここはしがない落書き屋ことChamaの、己の落書きが置いてあったり、まったりとした日々のことが書き綴ってある場所でございます。何もお持て成しはできませんが、どうぞごゆるりと・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うーん・・・

体調がよくないせいなのか、久し振りにテンションが鬱だー。また描けなくなっちまったぜ(←4時間ぐらいずっと描いたあと、結局その絵を削除った人

まあ周期的にくるもんだと諦めて、戻るまでまたーりとしてるべ。
 こゆときに無理矢理何かしよーとしてもしゃーないわー。

しかし、何か面白いぐらいに嫌ーな感情がほいほい浮かんでくるもんだなこゆ時って。 
苦笑いしか出てこないいい。



まあそんなわけでぐだーっとしてます。まあ、2,3日もたたずに戻るだろー。 しかし↑の文章、支離滅裂も甚だしいのう。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 00:13:27|
  2. 落書き屋の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早いもので今年もあと少し・・・

今日スーツを作りに言ったら、買ったネクタイが時分のコートより高くてちょっと泣けました。

さて、早いもので1年たっちゃいましたねえ。

今年はペンタブ買ってパソで絵描き始めたり、ブログ立ち上げたり、オフに参加したりと、いろいろ新しいことを始めた年だったと思います。

そして多くの方と交流でき、非常に充実した1年でした。

色々とご迷惑をかけたこともありましたが、こんなワシを相手にして頂き、ありがとうございました。

来年もあんまり変わらずアホウなことばっかするでしょうが、どうぞよろしくです(苦笑


では短いけどこの辺でー。



また2008年で・・・
  1. 2007/12/31(月) 22:40:41|
  2. 落書き屋の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと思うことあり なので

えー、この前の冬季オフ、非常に楽しい時間を過ごせました。

ただ、楽しかった ということだけで終わってしまうのはどーかなー と。
あんまり面白い記事じゃあありませんが、やっぱり書いておいた方がいいんじゃないかなあ?と思ったので。
というわけでちょっと追記にて。 [ちょっと思うことあり なので]の続きを読む
  1. 2007/12/25(火) 22:23:06|
  2. 落書き屋の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご心配おかけました

え~一時ちょっとしたことで、悩んだり鬱ってたりしてましたが、


もう大丈夫です。


皆さんからの叱咤激励やいろいろな考えを読んで


いろいろと考えてました。


考えて、考えて、考えて・・・・・・


で、その結果・・・

[ご心配おかけました]の続きを読む
  1. 2007/07/30(月) 19:45:51|
  2. 落書き屋の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

鬱記事につき要注意です

そんな訳で溜まってるものを吐き出します。


読まれる方はちょっとした覚悟をば。

[鬱記事につき要注意です]の続きを読む
  1. 2007/07/27(金) 02:41:50|
  2. 落書き屋の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

Chama

Author:Chama
生息地;現在は千葉。出身は栃木

年齢:2008年6月13日現在で21歳

職業:千葉の大学の法学科生、六法は枕です

生態:自他共に認めるマイペース人間
   特に自分からアクションを起こすこともないまったりとした人間
あとドM
好きなもの:米、布団、コタツ、マンガ

嫌いなもの:自分のペースを乱されること

弱点;利き腕の左手首

好きなマンガ:ハチミツとクローバー、ワンピース、スラムダンク、のだめカンタービレ、げんしけん BLACK LAGOON・・・

好きな歌手:スピッツ、コブクロ、HY、globe(軟式硬式共に)、BENNIE K、DEEN・・・

好きな日本語:大吟醸

座右の銘:「三十六計逃げるに如かず」「なるようになる」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。